内分泌・糖尿病内科連携栄養指導

 

「連携栄養指導」の見直しを行いました。

 

改訂点

・内分泌・糖尿病内科医師による診察を、初回とその後も約6ヶ月に1回おきを目途に行います。

                                               よろしくお願い申し上げます。

対象患者

○糖尿病[1型、2型、その他特定の型

 (※連携栄養指導においては、妊娠糖尿病は対象外とさせて頂きます)]

○脂質異常症(LDL-C 140mg/dL以上 または HDL-C 40mg/dL未満 または TG 150mg/dL以上)

○高尿酸血症・痛風

○高血圧症

診療情報提供書(PDF)
ダウンロード

記入後、FAX(075-393-8101)で送って下さい

京都桂病院 地域医療福祉連携室

「受診日のお知らせ」をFAXで送ります

貴院(連携医)

FAX受付時間    075-393-8101(直通)

月曜~金曜 午前8時30分~午後8時 (木曜は午後5時30分まで)

平日午後8時以降(木曜は午後5時30分以降) および土・日・祝日の連絡は後日となります。

 

受診~栄養指導の流れ

初回

来院

医師の診察

栄養指導

日本糖尿病療養指導士の管理栄養士が指導を行います

2回目以降

栄養指導を継続します

約6ヶ月に1回を目途に

診察

半年に一度、内分泌・糖尿病内科医師の診察を行います。

※患者さんが希望された場合は、期間に関わらず再度診察を行なう場合もあります