論文

1. 金井俊平、間中大、西川泰代、川口清貴、安英男、西躰隆太.腹腔鏡下胃癌手術における左副肝動脈切離の安全性に関する検討.2017.
2. Nishitai R, Shindoh J, Yamaoka T, Akahane M, Kokudo N, Manaka D. Biliary architecture of livers exhibiting right-sided ligamentum teres: an indication for preoperative cholangiography prior to major hepatectomy. HPB (Oxford). 2016.
3. Koshikawa Y, Nakase H, Matsuura M, Yoshino T, Honzawa Y, Minami N, et al. Ischemic enteritis with intestinal stenosis. Intest Res. 2016;14(1):89-95.
4. Kanai M, Kawaguchi T, Kotaka M, Shinozaki K, Touyama T, Manaka D, et al. Large-scale prospective pharmacogenomics study of oxaliplatin-induced neuropathy in colon cancer patients enrolled in the JFMC41-1001-C2 (JOIN Trial). Ann Oncol. 2016;27(6):1143-8.
5. Ishii T, Hatano E, Furuyama H, Manaka D, Terajima H, Uemoto S. Preventive Measures for Postoperative Bile Leakage After Central Hepatectomy: A Multicenter, Prospective, Observational Study of 101 Patients. World J Surg. 2016;40(7):1720-8.

 

6.

Hata H, Yamaguchi T, Hasegawa S, Nomura A, Hida K, Nishitai R, et al. Oral and Parenteral Versus Parenteral Antibiotic Prophylaxis in Elective Laparoscopic Colorectal Surgery (JMTO PREV 07-01): A Phase 3, Multicenter, Open-label, Randomized Trial. Ann Surg. 2016;263(6):1085-91.
7.  Goto S, Hasegawa S, Hata H, Yamaguchi T, Hida K, Nishitai R, et al. Differences in surgical site infection between laparoscopic colon and rectal surgeries: sub-analysis of a multicenter randomized controlled trial (Japan-Multinational Trial Organization PREV 07-01). Int J Colorectal Dis. 2016.

8.

 藤川 貴, 吉村 玄, 寺嶋 宏, 間中 大, 岡部 寛, 田中 明. 消化器外科・一般外科領域における抗血栓薬服用患者の周術期管理の実態分析 京大外科関連施設癌研究会アンケート調査から. 日本外科学会雑誌. 2015;116(5):334-9.
9.

西躰 隆, 間中 大, 工藤 亮, 光岡 英, 金井 俊, 神頭 聡, et al. レゴラフェニブを80mgから導入し5ヵ月間奏効したPS3再発大腸癌症例. 癌と化学療法. 2015;42(7):871-3.

10. 金井 俊, 間中 大, 工藤 亮, 光岡 英, 小西 小, 西躰 隆. 手術手技 腹腔鏡下胃切除術における肝圧排法の工夫 縫合糸を用いた肝外側区域圧排法. 手術. 2015;69(6):877-80 
11.  吉野 健, 間中 大, 工藤 亮, 金井 俊, 光岡 英, 神頭 聡, et al. 人工肛門造設部と上腕ポート抜去部,点滴抜針部に続けて壊疽性膿皮症を発症した1例. 日本消化器外科学会雑誌. 2015;48(10):877-82.
12. Kotaka M, Yoshino T, Oba K, Shinozaki K, Touyama T, Manaka D, et al. Initial safety report on the tolerability of modified FOLFOX6 as adjuvant therapy in patients with curatively resected stage II or III colon cancer (JFMC41-1001-C2: JOIN trial). Cancer Chemother Pharmacol. 2015;76(1):75-84. 
13.  Hatano E, Okuno M, Nakamura K, Ishii T, Seo S, Taura K, et al. Conversion to complete resection with mFOLFOX6 with bevacizumab or cetuximab based on K-ras status for unresectable colorectal liver metastasis (BECK study). J Hepatobiliary Pancreat Sci. 2015;22(8):634-45
14.  金井 俊, 間中 大, 光岡 英, 神頭 聡, 小西 小, 西躰 隆. 腹腔鏡下右側結腸切除術における肥満の影響. 日本臨床外科学会雑誌. 2014;75(8):2091-5.
15.

吉見 育, 濱洲 晋, 神頭 聡, 西躰 隆, 間中 大, 安原 裕. 急性虫垂憩室穿孔で発症した虫垂杯細胞カルチノイドの1例. 外科. 2014;76(1):93-6.

16.

Okuno M, Hatano E, Seo S, Taura K, Yasuchika K, Nakajima A, et al. Indication for neoadjuvant chemotherapy in patients with colorectal liver metastases based on a nomogram that predicts disease-free survival. J Hepatobiliary Pancreat Sci. 2014;21(12):881-8.

17.  日下 利, 藤井 茂, 畦地 大, 中井 喜, 池田 敦, 山口 大, et al. 【大腸EMR/ESDの現状と適応】 EMR/ESDの治療成績からみた早期大腸癌の治療戦略. 消化器内科. 2013;57(3):265-72.
18. 坂元 克, 間中 大, 吉野 健, 小西 小, 濱洲 晋, 西躰 隆. 消化管経路変更術が有用であった膵頭十二指腸切除術後反復性胆管炎の1例. 日本臨床外科学会雑誌. 2013;74(2):529-32.
19.  吉野 健, 間中 大, 濱洲 晋, 坂元 克, 小西 小, 西躰 隆, et al. NSAIDsの長期使用で隔膜様狭窄を呈する腸閉塞をきたした1例. 臨床外科. 2013;68(4):469-72.
20.  吉野 健, 間中 大, 神頭 聡, 濱洲 晋, 小西 小, 西躰 隆. 成人特発性気腹症の1例. 日本臨床外科学会雑誌. 2013;74(8):2119-22.
21.  日下 利, 藤井 茂, 間中 大, 國立 裕. 【直腸LSTの診断と治療】 当院における直腸LSTの臨床病理学的特徴とその診療戦略. 消化器内科. 2012;55(6):719-24.
22.  西躰隆太, 間中大, 上原正弘, 濱洲晋哉, 小西小百合, 坂元克考, et al. 肝転移再発後、減量手術および低用量Imatinib投与にて長期生存が得られている十二指腸GISTの1例. 癌と化学療法. 2012;39(6):979-82.
23.  坂元克考, 間中大, 吉野健史, 小西小百合, 濱洲晋哉, 西躰隆太. 手術手技 腹腔鏡下直腸cylindrical resectionの試み. 手術. 2012;66(2):185-8.
24.

坂元 克, 西躰 隆, 間中 大, 濱洲 晋, 小西 小, 吉野 健. 右側肝円索を伴う肝細胞癌に対して肝右傍正中領域背側部切除術を施行した1例. 肝臓. 2012;53(12):868-74.

25.

西躰隆太, 三浦歓之, 江嵜秀和, 井上直也, 粟根雅章, 恒川昭二, et al. 砕石位による腹腔鏡補助下直腸切除時に発生したdeep tissue injuryの4例. 日本消化器外科学会雑誌. 2011;44(3):353-60.

26.  上原正弘, 坂元克考, 小西小百合, 濱洲晋哉, 西躰隆太, 間中大. 結腸癌術後肝再発症例に対し術前化学療法としてBevacizumab/XELOXを施行し著効を示した1例. 癌と化学療法. 2011;38(9):1541-3.
27.  坂元克考, 間中大, 小西小百合, 濱洲晋哉, 上原正弘, 西躰隆太. 超低位直腸切除術における反転法のコツと術後肛門機能評価. 外科. 2011;73(3):296-8.
28.

坂元克考, 間中大, 吉野健史, 小西小百合, 濱洲晋哉, 西躰隆太. 膵管空腸側々吻合術を施行した膵頭十二指腸切除術後慢性閉塞性膵炎の1例. 日本臨床外科学会雑誌. 2011;72(10):2623-6.

29.  坂元克考, 間中大, 吉野健史, 小西小百合, 濱洲晋哉, 西躰隆太. 【消化器内視鏡外科手術手技の常識】 胃腸食道 腹腔鏡下大腸切除術に有用な手術手技「神経つまみ」、「余熱剥離」、「sweeping motion」. 手術. 2011;65(12):1753-6.

30.

 玉木 一, 間中 大, 馬場 慎. 肺癌全身化学療法中に難治性直腸膀胱瘻を形成したアメーバ赤痢の1例. 日本臨床外科学会雑誌. 2011;72(3):727-31.
31.  間中大, 西躰隆太, 小西小百合, 濱洲晋哉, 坂元克考, 吉野健史, et al. 腹腔鏡下胃全摘術における左上腹部領域のリンパ節郭清の背側境界についての発生学解剖学的考察. 外科治療. 2011;105(3):298-301.
32. 坂元克考, 間中大, 小西小百合, 濱洲晋哉, 上原正弘, 西躰隆太. 腹腔鏡下結腸切除術における剥離層への提言 Terminologyとの融合. 外科治療. 2010;103(5):511-6. 
33.  坂元 克, 馬場 慎, 間中 大, 上原 正. 出血性ショックをきたした肝硬変患者の外傷性卵巣静脈瘤破裂の1例. 日本臨床外科学会雑誌. 2010;71(12):3216-8.
34.  玉木 一, 上原 正, 間中 大, 吉野 健, 坂元 克, 井上 英. 結腸直腸全摘、回腸嚢肛門吻合術後の回腸嚢炎、難治性狭窄の1例. 外科. 2010;72(8):897-9.

35.

 玉木 一, 間中 大, 上原 正. 多発肝転移を伴う直腸癌に対する腹腔鏡補助下低位前方切除術で生じたポートサイトヘルニアの1例. 手術. 2010;64(5):703-6.
36.  間中大, 小西小百合, 濱洲晋哉, 坂元克考, 西躰隆太, 上原正弘. 手術手技 単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術におけるポート作成の工夫 ラッププロテクターを用いたグローブポート. 手術. 2010;64(13):1955-7.

37.

 上原 正, 王子 裕, 馬場 慎, 間中 大, 野口 雅. 胃神経鞘腫の1例. 外科. 2009;71(6):665-9.

38.

 坂元 克, 上原 正, 玉木 一, 間中 大, 野口 雅. Superior mesenteric vein血栓症による小腸穿通および狭窄に対して待機的手術を行った1例. 日本消化器外科学会雑誌. 2009;42(10):1585-90.
39.  坂元 克, 上原 正, 玉木 一, 間中 大. 腹腔鏡下腹会陰式直腸切断術後の会陰ヘルニアの1例. 日本臨床外科学会雑誌. 2009;70(9):2898-901.
40.  玉木 一, 間中 大, 上原 正, 濱洲 晋, 坂元 克, 井上 英. 当科で経験した白線ヘルニアの8例. 手術. 2009;63(11):1731-3.
41.  間中 大, 上原 正, 濱洲 晋, 坂元 克, 井上 英, 玉木 一. 手術手技 極細径ステンレスワイヤをガイドとしたseton法. 手術. 2009;63(8):1185-7.
42.  Hamasu S, Morimoto T, Kuramoto N, Horiguchi M, Iwami T, Nishiyama C, et al. Effects of BLS training on factors associated with attitude toward CPR in college students. Resuscitation. 2009;80(3):359-64.
43.

平田 義, 間中 大, 上原 正, 王子 裕, 清水 正, 野口 雅. 門脈ガス血症を合併したS状結腸憩室炎の1例. 手術. 2008;62(1):125-7.

44.  馬場 慎, 間中 大, 玉木 一, 坂元 克, 上原 正, 王子 裕. GIST肝転移のイマチニブ2次耐性例に術中RFAおよび肝切除術を施行した1例. 日本臨床外科学会雑誌. 2008;69(11):2952-5.
45.  馬場 慎, 間中 大, 玉木 一, 坂元 克, 上原 正, 王子 裕. Direct Kugelパッチを用いて鼠径アプローチにより修復した閉鎖孔ヘルニアの1例. 手術. 2008;62(13):1885-7.
46.  上原 正, 馬場 慎, 平田 義, 清水 正, 王子 裕, 間中 大, et al. 男性乳房に発症した乳腺原発筋線維芽細胞腫の1例. 乳癌の臨床. 2008;23(4):309-13
47.  松谷 泰, 間中 大, 平田 義, 清水 正, 上原 正, 王子 裕. 胸腔内結腸穿孔をきたした成人Bochdalek孔ヘルニアの1例. 臨床外科. 2008;63(7):1009-13.
48.  間中 大, 清水 正, 王子 裕, 上原 正, 平田 義, 馬場 慎. 手術手技 食道器械吻合における食道離断前アンビル挿入法 サーキュラーステイプラーを用いた吻合におけるアンビル装着法の工夫. 手術. 2008;62(10):1419-22.
49.  王子 裕, 間中 大, 馬場 慎, 上原 正, 清水 正, 平田 義. 2群リンパ節転移を伴った中心陥凹を有する直腸カルチノイドの1例 直腸カルチノイドの手術適応についての検討. 外科. 2008;70(9):1034-8.
50.  王子 裕, 間中 大, 馬場 慎, 上原 正, 清水 正, 平田 義. 手術手技 胃上部早期癌に対する迷走神経温存噴門側胃切除における食道残胃吻合法の工夫. 手術. 2008;62(12):1725-9.

51.

 上原 正, 馬場 慎, 平田 義, 清水 正, 王子 裕, 間中 大, et al. 穿刺吸引細胞診にて診断可能であった乳腺原発腺様嚢胞癌の1例. 乳癌の臨床. 2007;22(5):422-6.
52.  上原 正, 間中 大, 馬場 慎, 王子 裕, 平田 義, 清水 正, et al. 大腸癌における術前血清CEAおよびCA19-9測定の意義についての検討. 癌と化学
53. 王子 裕, 間中 大, 松谷 泰, 上原 正, 清水 正, 平田 義. 手術手技 全周性直腸粘膜脱に対する外反式環状粘膜切除術. 手術. 2007;61(13):1945-7.
54. 間中 大, 野口 雅, 松谷 泰, 王子 裕, 鳥井 恵, 水田 直. 限局型胆嚢腺筋腫症部に発症した胆嚢粘膜癌の1例. 臨床外科. 2006;61(12):1541-5.
55. 間中 大, 王子 裕, 清水 正, 上原 正, 松谷 泰. 手術手技 ”引き解き結び”を利用した鏡視下体内結紮法ツイストノット(twist knot) 新しいslip knot(self-locking knot)の1方法. 手術. 2006;60(9):1341-4.