第12回糖尿病臨床フォーラムで優秀症例報告賞

【投稿日】2018年2月23日(金)

第12回糖尿病臨床フォーラムで当院研修医 大友祥子先生が優秀症例報告賞を受賞しました

IMG_1685 (2)

【大友先生のコメント】

今回は、糖尿病フォーラムでの発表の機会を頂きまして誠にありがとうございました。褐色細胞腫という一つの病気について知識を深めることが出来、大変勉強になりました。長嶋先生、服部先生をはじめ親身にご指導頂きました内分泌・糖尿病内科の先生方に心より御礼申し上げます。

 

【解説】

糖尿病臨床フォーラムは京大関連病院の若手先生を対象とした発表会で、毎年、大阪国際会議場で行われます。糖尿病領域の登竜門といわれ、最もきつい発表会です。発表の際、固まってしまう先生、涙ぐんでしまう先生もいるほど厳しい質問が飛び交います。本会で当院研修医(1年目)の大友先生は、優秀賞(上位3名)に堂々選出されました。益々発展されることを期待いたします。おめでとうございました。長嶋(内分泌・糖尿病内科 部長)

 

 

京都桂病院

〒615-8256 京都市西京区山田平尾町17番

電話番号:075-391-5811(代表)

アクセス お問い合わせ