初めて当院を受診される方へ

外来受付にて

  1. 健康保証をご持参のうえ、外来診療棟1階”総合受付(受付カウンター)”へお越しください。
  2. 当院でのカルテを作成し、受診診療科の受付を致します。
  3. 受付後は受診診療料の各窓口でお声を掛けていただき、診療の順番まで待合席でお待ち下さい。

※他院からの紹介状・画像CDをお持ちの方は、必ず総合受付にご提示ください。

外来受付時間についてはコチラ

次回来院時からは、総合受付にてお渡しする診察券を使って、自動再来受付機で診察受付を行ってください。

外来診療費のお支払いと処方箋について

  1. 診察終了後、各診察室でお渡しする「会計ファイル」を外来診療棟1階の“会計ファイル受付(会計カウンター)”へご提出ください。会員番号をお渡しします。
  2. 診療費の計算ができましたら、電光掲示板(モニター)に会員番号を表示させますので、自動精算機でご精算ください。
  3. お薬の処方がある患者さまは、ご精算後、領収書に付いている「処方せん引き換え券」を会計カウンター設置の「院外処方せんお渡し窓口」にご提示ください。

注意事項

  • 健康保険証をご持参の方は、診察前までに「保険証確認窓口」にご提示ください。
    また、確認のため月に一度は必ずご提示ください。
  • 駐車券の認証は、会計ファイルご提出時に行いますので、会計ファイルには入れずに、ご提示ください。
  • 当院における診療費のお支払いは、クレジットカード・デビットカードもご利用していただけます。
  • 当院の外来診療でのお薬は、“院外処方”となっているため、当院では医師による「処方せん」のみを交付します。お薬の調剤・受け渡しは、患者さまが希望される薬局でお受取りください。

初診時の取扱い料金について

当院では、厚生労働省の推進する医療機関の機能分担を進めるため、初期の診療は、お近くの医院・診療所にお願いしております。当院に受診される際には、まずお近くの医院・診療所におかかりのうえ、紹介状をお持ちいただくことをお勧め致します。

紹介状を持参された場合

当院の初診時に、他院からの紹介状(文書)を持参された方は、健康保険による一部負担金(総医療費の1割~3割)をお支払いいただきます。

紹介状をお持ちでない場合

紹介状をお持ちでない方は、上記一部負担金のほか、初診時に限り“初診に係る選定療養費”として別途、5,400円(税込)をお支払いいただきます。

但し、下記の方はこの費用は不要です。

  • 小学校6年生までの方
  • 救急車による来院の方
  • 国の公費負担制度の受給者・生活保護の受給者の方、など

保険外併用療養費改正についてはコチラ

参考

厚生労働省の推進する医療機関の機能分担とは

※平成8年4月の健康保険法改正によって、初期の診察は医院や診療所で、高度専門医療は病院で行うことを目的として定められた制度で す。医院や診療所からの紹介状なく、200床以上の病院で初期診療を受けた際は、健康保険による一部負担金のほかに別途、“初診に係る選定療養費”とし て、一定額を患者さまから徴収する仕組みになっています。

初診時とは

  • 1.当院を初めて受診された場合
  • 2.長期間当院での受診歴が無い場合(診療継続中と医師が判断した場合はその限りではありません。)
  • 3.治癒等により当院の診療が終了や中止後、改めて当院を受診された場合(同じ症状や病気でも、一旦終了・中止になっていれば初診となります。)
  • 4.患者さまが任意に診療を中止し、1月以上経過している場合等があります。