基本理念と行動基準

基本理念

私たちは、患者さんの人権を尊重し、地域に必要な基幹的中心的な医療を担当すると共に、さらに高次の医療に対応できるよう努力します。

行動基準

1.使命

生命の尊重と人間愛を基本とし、地域の人々の健康と福祉を保証するために、専門職的で倫理的な医療を行うべく最大限の努力を尽くすものとする。

2.地域社会への貢献

本院の医療機能を地域の医療体系に連携し、効率的な医療サービスの成果を上げることに努めるものとする。

3.研修と教育

医療従事者としての研修に励み、本院の提供できる医療水準の向上と後進の教育に努めるものとする。

4.医療記録と秘密義務

医療記録を完備し確実に管理すると共に、医療上知り得た個人の秘密は厳守するものとする。

5.管理運営

患者中心の医療の心構えを堅持し、本院が地域社会に必須の病院として存続できるよう、公正で合理的な管理運営に努めるものとする。