Adobe Flash Player を取得

解説:3D-MR胆管膵管撮影(3D-MRCP)

呼吸同期させながら、非常に薄いMR像を100枚ほど撮影して作成しています。3次元画像なので、任意の方向から観察することが可能になりました。