インフルエンザによる面会制限のお願い 

【投稿日】2018年2月5日(月)

インフルエンザが流行し感染が拡大しています。当院では、インフルエンザ蔓延を

防止し、入院患者さんの安全を確保するため、診療上必要と認める場合を除き、当

分の間、面会を制限させていただきます。

入院中の皆さま、ご家族には大変ご迷惑をおかけしますが、2月5日(月)から全て

の病棟において面会を制限させていただきますので、ご理解、ご協力のほど、よろ

しくお願いいたします。

 

 以下の方は面会をご遠慮ください

  1.ご家族以外のかた

  2.ご家族であっても中学生以下のお子様

  3.発熱 ・鼻水・咳・喉の痛みなどの症状があるかた

 

 面会の際は以下の感染対策にご協力ください

  1.御面会される方は必ずマスクを着用し鼻と口を覆うようにして下さい。

  2.入室前に入り口付近にある手指消毒剤で手指消毒をお願いします。

  3.面会時間は、極力短時間でお願いします。

  4.不要不急の面会はお控えください。

 

今回の措置については、インフルエンザの流行が終息するなど、措置が不要となる

まで、当分の間継続させていただきます。

面会の制限解除につきましては、ホームページにてご確認いただくか、電話にて

お問い合わせください。ご不明な点がありましたら、病棟スタッフにご相談ください。

患者様、ご家族、ご来院のみなさまにご不便をおかけして申し訳ありません。

入院患者さんを感染から守るため、ご理解とご協力のほど何卒よろしくお願いします。

 

~ ご面会の方へ 

不要不急の面会はお控えください。

患者さんの所に行かれる前に、病室や病棟トイレの手洗い場で石けんと流水で、

 しっかり手を洗い備え付けのペーパータオルで拭いてからお見舞いをお願い致します。

発熱 ・鼻水・咳・喉の痛みなどの症状があるかたは病室への出入りを、控えていただ

 くようお願い申し上げます。

ご面会の際は、マスクの着用・手指消毒の実施をお願いいたします。

ご家族以外の面会、ご家族であっても中学生以下の面会は、お控えください。

 

                              平成30年2月5日                                                                                                 京都桂病院    感染対策委員会