病院内および敷地内全面禁煙

病院内および敷地内全面禁煙

京都桂病院からのお願い

平成15年5月に施行されました健康増進法により、病院や官公庁などの多数の人が利用する施設において、禁煙の措置を講ずるように定められています。

当院においても、すべての患者さんを受動喫煙を含むタバコの害から守るため、平成20年4月から病院内および敷地内を全面禁煙としています。

皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。